とりあえず、何を仕入れれば良いのでしょうか?(3・完結編)

分かりやすいご解説、誠にありがとうございます。
ノンブランド品を選ぶようにすればよいわけですね。

まずはAMAZONで「モバイルバッテリー」の販売をしたいと思います。
年内100万円を200万円にするのを目標にしたいと思います。

佐藤様の会社の有料会員ですが、200万円になる目処が経ってからでもよろしいでしょうか?
(具体的には初期資金100万円が年内150万になったらすぐに有料会員になります)

それまでは仮会員という形で今のような感じでアドバイスいただくことできますでしょうか?

ツアーに是非参加したいのですが、いずれの回も日程が合いませんでした。
(現在開発プロジェクトのリーダーをつとめており、平日は休めない状況なのです)
年内はサラリーマンの仕事で忙しくしておりますため、
来年1月、遅くて来年3月には必ず脱サラしますので、
それ以降のツアーに参加するということでよろしいでしょうか?

こちらの商品はいかがでしょうか?中国製でしょうか?
現在カテゴリランキング60位ぐらいです。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0067UPRQ4/ref=zg_bs_electronics_60

早速タオバオで買いたいと思います。
「Anker Astro2 PowerBank 8400mAh」で検索かけましたら、たくさん出てきました。
どれを選ぶべきかが難しいです。
http://search8.taobao.com/search?q=Anker+Astro2+PowerBank+8400mAh&commend=all&ssid=s5-e&pid=mm_14507416_2297358_8935934

この商品に100万円全額ブッ込むぐらいの価値はありますでしょうか?
もしやり取りに差し支えあるようでしたら、
メールでも可能でございます。

メール:xxx@xxxx
スカイプ:xxxxxx

※個人情報は伏せさせていただきました

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

質問・コメントお待ちしています

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

佐藤大介イーウーパスポート社長

投稿者プロフィール

1980年生まれ、埼玉県出身。
経済産業省後援ドリームゲート認定アドバイザー、株式会社イーウーパスポート代表取締役。

この著者の最新の記事

関連記事

こちらも読まれています

  1. アマゾンで新アカウントを作るときの注意点

    教科書を拝読し、私のAmazonの契約が大口出品者(プロマーチャントサービス)であったことがわか…
  2. アマゾン以外の販路はどこがよいか

    中国輸入ビジネスで輸入した商品をどこで販売していますか。 アマゾンという方が多いと思いますが、…
  3. 欧米輸入の経験はある。中国輸入では最初からOEMにチャレンジしてもいい?

    私はこれまで欧米輸入を続けていたのですが、 2015年1月から中国輸入に切り替え、いまリサーチをす…
  1. 『中国輸入ビジネスの教科書』大変為になる内容でした。ありがとうございます。 現状中国輸入アマゾ…
  2. 中国輸入ビジネスをはじめるとどんどん売れる商品が出てきて 在庫を持つことも多くなってきます。 …
  3. Amazonで販売していて、長期休暇をとる対策はしていますか。 これから年末年始の時期になり長…
  4. いつもお世話になっております。 今回は貴社からAmazonFBA倉庫への商品発送について、質問…
  5. いつも勉強させて頂き、ありがとうございます。 私はAmazon販売で月商130万円前後まで来ま…
  6. 「アマゾンアカウントを複数運営しようと考えておりますが」について Amazonの複数アカウント…
  7. お世話になります。 「バッグの仕様改良(内側の生地など)はどうやる?」の中で >ノーブラン…
  8. 私はこれまで欧米輸入を続けていたのですが、 2015年1月から中国輸入に切り替え、いまリサーチをす…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る