はじめての販売先はどこが良い

中国輸入ビジネスをこれから始めようとする場合に、
どこで仕入て、どこで販売するか。

仕入については、中国代行業者が多く設立され
中国のサイトのタオバオやアリババから
誰もが簡単に仕入できるようになりました。

あとはどこで販売するか。
まずは、アマゾンでの販売がおすすめです。

アマゾンは、日本のEC市場で大きな市場規模があり、
販売で大事な集客部分をアマゾンが行ってくれます。

中国輸入ビジネスは、売れる商品を仕入れて
アマゾンで販売するだけです。

販売についても、すでにアマゾンで販売されている
商品と同じものであれば、販売するのも簡単です。

また、通販で面倒なのが商品の発送ですが、
発送についてもアマゾンが行ってくれる仕組みがあります。

FBA(フルフィルメント by Amazon)
というサービスを提供しており、
日本各地に数カ所あるアマゾンの倉庫に商品を
納入しておくだけで、受注した商品の発送まで
行ってくれます。

副業で中国輸入ビジネスをはじめる方などには
大変便利なサービスです。
商品を梱包したり、宅配業者に荷物を渡す必要も
なくなります。

中国輸入ビジネスを進めるにあたり、
重要な、売れる商品をリサーチすることに時間を使えます。

まずは、売れる商品のリサーチをきっちりできるように
なりましょう。

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

コメント・追加質問はこちら

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

最新の記事

  1. 中国から輸入する商品に Made in Chaina の表記は必要か

    Made in Chaina と表示されていないために税関で止められてしまったという 話を聞いたこ…
  2. Amazonの長期在庫保管料について

    長期在庫保管手数料の案内が届いていると思います。 以下アマゾンからの引用です。 重要: 20…

ピックアップ記事

  1. 現在中国輸入を始めて1年程になります。 販路はまだアマゾンのみでこれから販路拡大等も行う予定です。…
  2. お忙しいところ 大変恐縮ですが、 卸販売の営業をしたいと思っております。 佐藤さんは、 …
  3. 中国輸入ビジネスでOEMや簡易OEMを進めていく中で、商品へのロゴの印刷や パッケージの印刷など、…
  4. 中国輸入ビジネスの教科書サポートメールお送りいただきありがとうございます。 現在他の代行業者を使っ…
  5. 新たにアマゾンのFBA倉庫への納品の際の手数料がかかるようになりました。 といっても日本のAm…
  6. お世話になります。 リサーチをすればするほど何を扱えば良いのかが分からなくなります。 パッケ…
  7. アマゾンのFBAサービスは知っている人が多いと思いますが、 マルチチャネルサービスを知っていますか…
  8. 中級「第二講座」では、 ・オリジナル商品をアマゾンで売上を増やす方法 ・Amazon.comでの…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る