バッグの仕様改良(内側の生地など)はどうやる?

お世話様になります。
ノーブランドでキャンパスバック33バリエーションを試販売しました。
ノーブランドですがAmazon広告をオートで出しました。結果反応がよく早期に在庫がなくなるものが出始め1ヶ月様子を見ました。結果12バリエーションが在庫0になりました。
この12バリエーションはロゴを入れることにしまして現在YPで製作中です。(約200個)

質問です。
1.価格を1580から2100円は無理でしょうか。 
2.商品の改良は可能でしょうか。内側の布地&仕切りポケットに不満があります。これを改良することは可能でしょうか(阿里巴巴仕入れ) 

お忙しいなか恐縮ですがご指導お願い申し上げます。

(ペンネーム:gonguriさん)

 

スポンサープロダクトを活用する人が増えていますね。
PPCの知識があると、特に効果を高められる広告です。

※スポンサープロダクトについてはこちら(Amazonサイト)

もちろん私も使っていますが
簡単に言うとこの結果を目指すものですね。

1.広告で露出する
2.売れる
3.ランキングが上がる
4.自然検索結果でも露出する(1ページ目の上位に表示)
5.さらに売れる

さて、ご質問の販売価格ですが、
いきなり大幅には上げず、
まず1780円にして、様子を見ましょう。

様子を見る・・・とは、
値上げしてから2、3日の転換率(ユニットセッション率)の変化を見るのです。

次に製品のカスタマイズですが、工場生産であればたいていOKです。
依頼方法は、

1.変更したい布地のサンプル(切れ端で可)を工場に送る
2.仕切の改善ポイントを図解して工場に送る

で、サンプルをまず1個作ってもらってから見積が確定する形です。
モノによって変わりますが、経験上、追加料金@2~3元です。

こういうとき、
サンプル制作費用は無料ではなく、
500元、1000元といった料金が必要です。

本注文時にはこの料金を差し引く形となります。

アリババだと工場に赴くことは現実的ではないですから、
サンプルのやりとりで手間はかかるかもしれません。

お勧めは、イーウーの福田市場なりに来て、
似た商品を作っている問屋(工場)を探して交渉、ですね。

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

質問・コメントお待ちしています

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

佐藤大介イーウーパスポート社長

投稿者プロフィール

1980年生まれ、埼玉県出身。
経済産業省後援ドリームゲート認定アドバイザー、株式会社イーウーパスポート代表取締役。

この著者の最新の記事

関連記事

こちらも読まれています

  1. アマゾンの規約変更 せどり終了?

    またアマゾンで規約変更がありました。 今回の規約は、せどりを行っているセラーには厳しい変更です。 …
  2. 東急ハンズ、ロフトに売り込む方法

    お忙しいところ 大変恐縮ですが、 卸販売の営業をしたいと思っております。 佐藤さんは、 …
  3. 中国から1通「5元(90円)」で日本に送る方法

    いつもためになる情報を頂きありがとうございます。 早速ご質問させて頂きます。 アマゾンのペー…
  1. 【売れ筋オリジナル商品がノーブランド品にされてしまう】にて、 >「「あくまでも自社が製造メー…
  2. 代行業者からこの商品は日本へ発送できませんと言われたことはありませんか? 日本のアマゾンで販売…
  3. アマゾンやヤフーなどから、チャイルドシートについてメールは届いていませんか。 すでにニュースな…
  4. いつも、お世話になっております。 今の売り上げは、やっと20万になったところですが、そろそろ冬…
  5. アマゾンへの出品で、既存カタログへの相乗り出品ではなく、 易OEMなどをして新規商品カタログを作成…
  6. 「Amazonアカウントを複数持つ」で、 >10個アカウントが欲しければ、会社を10社作れば…
  7. 【(7)新規商品のランキングを上げる秘策】から質問があります。 セッション数を上げる為には ①タ…
  8. アマゾンで販売するにあたり、FBAの活用は大きなポイントです。 受注から発送、カスタマーサポー…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る