メルカリでの販売

前回に引き続き、メルカリでの販売について

中国から輸入した商品の販売先として
メルカリが売れています。

しかしながら、メルカリを主な販売先にするのは
やめた方が良いでしょう。

副業などで小ロットで輸入する場合は良いでしょうが、
売上を大きくしたい場合に適しません。

メルカリは、個人間での取引のサイトです。
ビジネスとしての販売ができません。

メルカリでの販売を進めている除法サイトでは、
アマゾンから購入してメルカリで販売する手法も
紹介されていますが、メルカリの規約違反です。

また、メルカリで売り上げを大きくするには
複数のアカウントで運用が必要です。

外注化するなどの対応もできますが、ツールなどを
使い運用する手法が多いようです。

これらはメルカリの規約違反となりますので、
当然、アカウントの停止などが頻繁に行われます。
アカウントの再取得等での対応ができますが、
規約に違反しながら行うビジネスは長続きしないと思います。
ビジネスとして、中国輸入販売を考えた場合に
規約に違反した手法は長続きしないので安定しません。

仕入ロットや輸入ビジネスにかけられる時間
外注化への対応状況など、
自分のビジネススタイルに合った販路での
販売を行いましょう。

 

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

コメント・追加質問はこちら

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

最新の記事

  1. 中国から輸入する商品に Made in Chaina の表記は必要か

    Made in Chaina と表示されていないために税関で止められてしまったという 話を聞いたこ…
  2. Amazonの長期在庫保管料について

    長期在庫保管手数料の案内が届いていると思います。 以下アマゾンからの引用です。 重要: 20…

ピックアップ記事

  1. いつも楽しく拝見させて頂いており、大変勉強になっております。 先日も「複数アカウントを持つ」と…
  2. 「中国輸入ビジネスの教科書」すばらしい内容で大変に勉強になりました。ありがとうございます。 まだま…
  3. 中国輸入ビジネスを「ビジネス」としてとらえると、 国内のせどりと同じではありません。 せどり…
  4. アマゾンで販売するにあたり、FBAの活用は大きなポイントです。 受注から発送、カスタマーサポー…
  5. 佐藤さんの教科書には、アパレルは、初心者は、扱わない方がよいとありましたが、 わたしは、アパレルが…
  6. 先日、Amazon.com のセラーセントラルの日本語対応について 書かせていただきましたが、すべ…
  7. アマゾンの規約が変更になりました。 Amazonマーケットプレイス コンディション・ガイドライ…
  8. 一件質問なんですが、 中国輸入ビジネスを始めておりますが、 自分の販路が海外にもございまして…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る