リサーチ力を身につけよう

中国輸入ビジネスでしばらくしてやめてしまう理由で
多いのが売れる商品が見つからないということがあります。

アマゾンのランキングを調べて同じような商品を調べればよいと
言われますが、いざ始めてみると難しいことがわかります。

ビジネスが回り始めれば、外注化やOEMでの商品開発等、次のステップになると
リサーチのスキル以外に開発する商品のコンセプトや企画などまた違ったすきるが必要になります。

将来的には外注化やオリジナルの商品で商売をするにしても
まずは自分でリサーチできるようになることも必要です。

代行会社で商品リサーチを行ってくれる会社もありますが、
担当者のスキルにもよりますが思うように見つからないケースや
本当にそのセラーが良いのかなど迷うこともあります。

輸入ビジネスをはじめてしばらくは、リサーチを依頼するのも良いでしょうが、
できれば自分でリサーチも行えるようになりましょう。
中国ビジネスをはじめてすぐの場合は、中国でアリババやタオバオのサイトで
どのような商品が販売されているか、同じような商品が売られているのかなど感じられます。

アリババやタオバオのサイトを見る時間が長くなってくると
中国でどのような商品が売られているのかわかるようになるので、
アマゾンのサイトをみて、これは中国で仕入れられそうなどとすぐにわかるようになります。

中国のサイトは中国語なので難しいと思われますが、ショッピングサイトなので
必ず商品写真はありますし、翻訳ツールなど便利なツールもあります。

商品に関する単語は限られるので自分の扱う分野の
中国語の単語は自然にわかるようになってきます。

具体的なリサーチの方法などは今後の機会に説明しますが、
まずは自分でもリサーチをしてみようと努力するようにしてみて下さい。
中国輸入ビジネスを続けるうえで必ず役に立つと思います。

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

質問・コメントお待ちしています

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

こちらも読まれています

  1. 中国輸入で困るダンボール

    中国輸入を始めたばかりだと、いろいろ戸惑うことがあります。 そのうちの一つが、中国から輸送されてく…
  2. 中国ビジネスの魅力

    こちらの記事を見ている方は なんらかの形で収入を増やしたいと考えていると思います。 収入を増…
  3. 輸入消費税とアンダーバリュー

    お世話になっています。 会社の登記をただいましており、落ち着いたら現地ツアーに参加からのゴールド会…
  1. 私はこれまで欧米輸入を続けていたのですが、 2015年1月から中国輸入に切り替え、いまリサーチをす…
  2. いつも楽しく拝見させて頂いており、大変勉強になっております。 先日も「複数アカウントを持つ」と…
  3. 中国輸入を始めたばかりだと、いろいろ戸惑うことがあります。 そのうちの一つが、中国から輸送されてく…
  4. いつも勉強させて頂き、ありがとうございます。 私はAmazon販売で月商130万円前後まで来ま…
  5. はじめまして、塩沢と申します。 先ほど中国輸入ビジネスの教科書拝見させていただきました。 …
  6. 「第五章オリジナル商品の作り方」【(6)オリジナル化戦略③】から質問があります。 出品者(工場…
  7. 教科書の内容とは少しズレてしまいますが、 このサイトでOCSのことが記載されていましたので質問です…
  8. 中国輸入ビジネスの教科書は初心者の自分としては大変参考になりました^^ 「セット販売の簡易な独…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る