中国から輸入する商品に Made in Chaina の表記は必要か

Made in Chaina と表示されていないために税関で止められてしまったという
話を聞いたことはありませんか?

税関で止められてしまうと、かなりの費用と時間がかかってしまいます。

 

いままでタオバオやアリババで購入しているけが特にメイドインチャイナの表示について
気にしたことがないという人が多いと思います。

中国で販売されている商品をそのまま輸入する場合には気にする必要がないと思います。

問題になるのは、OEMや簡易OEMなどでオリジナルのパッケージやタグなどを作っている場合です。

その理由は、Made in Chaina の表示がないために税関で止められてしまうのは
「原産地誤認を生じさせる恐れがある」ためだからです。

 

関税法第71条より、
原産地について偽った表示又は誤認を生じさせる表示がされている外国貨物は、
輸入が許可されません。

原則、原産国以外の国名、会社名、商標等が輸入品に表示されている場合、
原産地誤認にあたるものとみなされてしまいます。

さて、実際にそのような表示があり、税関さんより指摘を受けた場合は、

「その原産地について偽つた表示又は誤認を生じさせる表示がある旨を
輸入申告をした者に、直ちに通知し、期間を指定して、その者の選択により、
その表示を消させ、若しくは訂正させ、
又は当該貨物を積みもどさせなければならない。」
(関税法第71条抜粋)

とあり、表示の消去や訂正をしなければ、輸入できない事となります。

オリジナルのパッケージやタグを作る場合には注意しましょう。

参考
ジェトロのwebサイト
輸入通関時の原産国表示:日本
https://www.jetro.go.jp/world/qa/04M-100410.html

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

コメント・追加質問はこちら

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

最新の記事

  1. 商品リサーチの選定に「安全」を考えていますか

    中国輸入ビジネスでは中国で販売されている商品を日本で販売します。 中国と日本では安全基準などに…
  2. アマゾンの規約変更 せどり終了?

    またアマゾンで規約変更がありました。 今回の規約は、せどりを行っているセラーには厳しい変更です。 …

ピックアップ記事

  1. 佐藤様の事は依然から知っており、アテンドしていただきたいと思いご連絡させて頂きました。 何点か…
  2. 一件質問なんですが、 中国輸入ビジネスを始めておりますが、 自分の販路が海外にもございまして…
  3. このブログを見ている方は、 中国輸入ビジネスに関心があって中国輸入ビジネスの情報を探している人だと…
  4. いつも楽しく拝見させて頂いております。 オリジナルブランドの製品をアマゾンにて新規でのカタログ…
  5. 私は以前にAmazonで大口で登録をし 現在は小口に変更してアカウントを持っています この度…
  6. インボイスについて質問です。 小口輸入としてのインボイスは ・Commercial Invo…
  7. いつもお世話になっております。 今回は貴社からAmazonFBA倉庫への商品発送について、質問…
  8. 以前から中国輸入ビジネスでの販路としてアメリカAmazonも提案してきましたが、 セラーセントラル…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る