中国ビジネスの魅力

こちらの記事を見ている方は
なんらかの形で収入を増やしたいと考えていると思います。

収入を増やすということであれば、
アフィリエイトや、FX等の金融商品などもりますし、
物販でもせどりや輸出などいろいろな手法があります。

中国輸入の面白さは
既存の商品を販売するだけでなく
自分で商品を作れるということです。

また、かけられるお金や時間にあわせて
ビジネススタイルを作ることも可能です。

副業でかけられる時間もお金も少ない場合には
アマゾンで既存の商品と同じものを仕入れてFBAを利用して
販売することで小資金で時間もかけずに行えます。

もっとビジネスが進めば
自分の商品をつくり、百貨店や専門店に商品を卸販売する
ことも可能です。

発送などを外部にアウトソーシングすることで
一人でもできますし、
社員を増やして企業としてビジネスを行うこともできます。

中国輸入ビジネスに関心をもっていただけたら
まずははじめてみませんか。

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

質問・コメントお待ちしています

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

こちらも読まれています

  1. 中国での印刷事情

    中国輸入ビジネスでOEMや簡易OEMを進めていく中で、商品へのロゴの印刷や パッケージの印刷など、…
  2. 閉鎖したアカウントのメールアドレスで、Amazonに再登録できる?

    私は以前にAmazonで大口で登録をし 現在は小口に変更してアカウントを持っています この度…
  3. Amazonの広告・スポンサープロダクトの活用法

    スポンサープロダクトの活用法について教えて下さい。 スポンサープロダクトは今は一日1000円で…
  1. 【売れ筋オリジナル商品がノーブランド品にされてしまう】にて、 >「「あくまでも自社が製造メー…
  2. またアマゾンでの規則が変わりました。 今回は、セール価格についての規制です。 セール価格の設…
  3. 副業や新規ビジネスを考えた時に、物販だけでも 中国輸入以外にも、せどりといわれる国内転売、欧米輸入…
  4. リプライを頂きました。 度々申し訳ございません。 年末年始の連休に、もしご都合よろしければ佐…
  5. お忙しいところ 大変恐縮ですが、 卸販売の営業をしたいと思っております。 佐藤さんは、 …
  6. アマゾンへの出品で、既存カタログへの相乗り出品ではなく、 易OEMなどをして新規商品カタログを作成…
  7. オフィス会員サービスは、複数人(知り合い3人)で利用する事などは可能ですか? (3人足して月商30…
  8. 本もDVDも購入してやる気になったので 早速、国際送料込で5万円分、 いくつかの商品を10点ずつ…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る