中国輸入で困るダンボール

中国輸入を始めたばかりだと、いろいろ戸惑うことがあります。
そのうちの一つが、中国から輸送されてくるときに使われるダンボールです。

日本の通販などのイメージでは考えられませんが、
匂いがしたり、いろいろなものが入っていたりします。

自宅で荷物を保管している人にはとくに匂いについては結構きついです。
また、ダンボールを捨てるにも中国国内で利用されるダンボールは弱いためか
テープでぐるぐる巻きに送られてきます。

テープがついているままでは廃棄できない地域もあるようです。
その場合は、ひとつづつガムテープをはがしてから捨てる必要があります。

では、どのような対策がとれるでしょうか。
一番は代行業者を選ぶことです。

中国輸入でいくつかの代行業者を利用しましたが
タオバオやアリババのセラーから送られてくる中国国内の輸送で使われるダンボールを
つかってそのまま日本へ送ってくる業者ではどうしても避けられませんでした。

日本人が経営している代行会社では
タオバオやアリババから送られてきた商品を、新しいダンボールに詰め替えて
送るサービスを提供している代行業者もあります。

代行業者を選ぶ基準の一つとして、
単に料金だけでなく、サービスの内容についても検討しましょう。

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

コメント・追加質問はこちら

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

最新の記事

  1. Amazonの長期在庫保管料について

    長期在庫保管手数料の案内が届いていると思います。 以下アマゾンからの引用です。 重要: 20…
  2. アマゾンのディスプレイ広告の終了

    カートボックスの下に、表示されている広告があります。 すべてのセラーが使えたわけではないので、利用…

ピックアップ記事

  1. はじめまして、塩沢と申します。 先ほど中国輸入ビジネスの教科書拝見させていただきました。 …
  2. 入門講座3本目の動画では、 ・仕入れる商品のタオバオ(淘宝網)、アリババ(阿里巴巴)での仕入れ手順…
  3. 昨年の11月より中国輸入を実践し、 現在は月商70万円程です。 経費を差し引き月収で20万円にな…
  4. 長期在庫保管手数料の案内が届いていると思います。 以下アマゾンからの引用です。 重要: 20…
  5. 中国輸入ビジネスにで必要な輸入の知識について 日本ではいろいろな輸入規制がありますが、規制の対…
  6. いつも教科書、メルマガともに拝読させていただいております。 中国でパートナーを持ちご活躍されている…
  7. -------------------------- Q3.オリジナル化戦略3 ロゴ入れ編 --…
  8. 中国人の従業員さんを雇用して、現地オフィスを持つ場合、 たとえば、社員を雇用するわけでですから、収…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る