商品のパッケージに注意

中国輸入ビジネスにで必要な輸入の知識について

日本ではいろいろな輸入規制がありますが、規制の対処となる消費でも
使用用途や対象年齢などを工夫すれば輸入できることがあります。

例えば、ガラスの容器があった場合に、
これが小物入れなのか、花瓶なのか、コップなのかによって異なります。

ご存知とは思いますが、口に触れる商品は食品衛生法の規制を受けます。
そのため、コップなどは特別な手続きをしないと輸入できません。
しかし、小物入れや花瓶としてなら輸入可能な場合があります。

また、幼児向け(6歳以下)を対象とするおもちゃも食品衛生法の規制があります。
これも、8歳以上を対象とするなど対象年齢を変えることで輸入可能になるます。

もちろん、税関では書類上だけでなく商品写真やパッケージなども見ますので、
あきらかに違う場合は税関で止まります。

しかしながら、このことを知っているだけでインボイスの表記を変えるなどをするだけでスムーズに輸入が可能になります。
そこで、注意しなければならないのが商品のパッケージ写真や成分表やスペックなどです。

たとえば、コップを小物入れとして輸入しようとしたときに
商品パッケージに飲み物を入れたコップの写真があったらどうでしょう。
当然、税関の担当者はコップとみなすと思います。

また、おもちゃの例で対象年齢を変えても、商品パッケージに
幼児の写真があったり、仕様として対象年齢が書かれていたら
税関で止まると思います。

正しい輸入の知識を持つことでトラブルを避けたり、コストを下げたりすることが可能です。

現在は、インターネットやECサイトが普及して、ネットショッピングの感覚で仕入が可能ですが、
中国輸入ビジネスは、国をまたいだ取引となる輸入ビジネスです。

輸入についての知識を持つようにしましょう。

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

質問・コメントお待ちしています

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

こちらも読まれています

  1. 既存商品にロゴを縫い付ける場合のクオリティ

    お世話になります。 「バッグの仕様改良(内側の生地など)はどうやる?」の中で >ノーブラン…
  2. 中国輸入ビジネスの教科書【入門編】<無料PDF>

    「中国輸入ビジネスの教科書【入門編】」は、 まったく初めての方でも理解が深められるよう 実際の画…
  3. アマライザーのデータ蓄積

    いつもメールを頂き大変勉強になっております、ありがとうございます。 アマライザーの使用について…
  1. このブログを見ている方は、 中国輸入ビジネスに関心があって中国輸入ビジネスの情報を探している人だと…
  2. 中国輸入ビジネスで、輸入した商品をどこで販売するかは 非常に重要です。 前回は、アマゾンが良…
  3. 弊社通販部の者が自身の出身地である広東から安く仕入れた服や雑貨の日本国内での通信販売で大成功をしてい…
  4. 質問なのですが、最近の質問のお答えで、販路の拡大、アマゾン以外というご回答が多いようにおもうのですが…
  5. メルカリが12月に大幅な仕様変更を行い、タイムラインに表示されない、検索されない といった状況にな…
  6. あるブランドの商品専門の代行業をやりたいと考えております。 「代行業」をやる場合には、なにか特別な…
  7. 輸入ビジネスに取り組んでいる方なら、一度は「特恵関税」という言葉を耳にしたことがあると思います。 …
  8. 【(7)新規商品のランキングを上げる秘策】から質問があります。 セッション数を上げる為には ①タ…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る