商品画像サイズをまとめて変換できるツール

ネット販売するうえで、商品画像はとても重要です。

コストをかけられるなら専門家へ依頼したほうが確実に良いものができるので
効果があがります。

しかしながら、売上がまだ大きくない状況では外注へ依頼するのも
難しいと感じる場合は、自分で画像加工をする必要があります。
まず、画像に加工について必要な処理は、
1)アマゾン販売における、商品のメイン画像の白抜き加工
2)アマゾンや、メルカリなど、販売プラットフォームに合わせた画像サイズの変更
3)商品名やキャッチコピー、効果、補足事項などの文字入れ加工
前回、画像の白抜き加工についてはオンライでの無料サービスを紹介いたしましたが
今回は、画像サイズの変換について便利なソフトがあるので紹介します。

今回ご紹介する、「XnView」はエクスプローラー型の画像ビューワーですが、
画像の一括変換が可能です。

xnview
また、変化する処理内容をまとめて名前を付けて保存することができるので、

メルカリ用に640x640の正方形の画像に変換
アマゾンように、縦、または横が1000ピクセルになるように変換など

一度、変換する定義を作成してしまえば次からは複数画像をまとめて
かんたんに変換可能です。

xnview6

画像処理などの作業はなるべる外注やツールなどをつかって効率的に行い
リサーチや販売戦略などに時間を使う方が効果的です。

 

使い方など詳しい内容を下記サイトを参考にしてください。
XnView 公式サイト
http://www.xnview.com/en/

英語のサイトですので、下記の日本語のダウンロードサイトのほうが
わかりやすいです。

窓の杜 紹介サイト
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/xnview/

Vector 紹介サイト
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se492412.html

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

質問・コメントお待ちしています

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

こちらも読まれています

  1. Amazon出店型出品者について

    お世話になっております。アマゾン出品者登録について質問します。 当然、大口出品者登録をしようと思っ…
  2. ビジネスは継続が大切

    中国輸入ビジネスの販売先としてメルカリがありますが、 今後、ビジネスとして販売していくにはますます…
  3. 代行会社がOEMをやってくれません・・・

    こんにちは。 いつも貴重な情報をありがとうございます。 早速で恐縮ですが、質問です。 …
  1. アマゾンのFBAマルチチャネルサービスはとても便利ですね。 楽天やヤフーショッピング等、他のモ…
  2. 中国輸入ビジネスでOEMや簡易OEMを進めていく中で、商品へのロゴの印刷や パッケージの印刷など、…
  3. 中国からコスプレ衣装の輸入についてお尋ねしたいことがございます。(アニメのものなど商標権を侵害する商…
  4. 2本目の動画では、 ・「何を仕入れるか」商品の選び方、 ・アリババ、タオバオでの探し方 につい…
  5. 私は鈴木さんの在宅中国輸入ビジネススクール2期生として、2013年8月に中国輸入…
  6. アマゾンから、米国アマゾン販売のセミナーの案内がありましたが アマゾン開催の参加したことはあります…
  7. 質問なのですが、最近の質問のお答えで、販路の拡大、アマゾン以外というご回答が多いようにおもうのですが…
  8. アマゾンのFBA倉庫への納品で、受領時間を短縮る方法があるのを知っていますか? アマゾンのFB…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る