在庫の保管場所、保管料について考える

中国輸入ビジネスをはじめるとどんどん売れる商品が出てきて
在庫を持つことも多くなってきます。

在庫の保管場所、保管費用についても考えましょう。

中国輸入ビジネスをはじめると
取扱商品が増えてきたリ、大量ロットでの仕入など
どんどん売れる商品が笛的
在庫を持つことが多くなってきます。

自宅保管にしていると、
ダンボールが山積みになってしまった。
においがするなど、
家族から迷惑がられることもあります。

現在では、アマゾンのFBAサービスが利用できるので
売れ行きが良くなる、配送料が安い、カスタマーサービスを代行してくれるなど
良いことが多いので利用する人が増えています。

副業としてアマゾンの販売が増えてきたのは
FBAサービスが利用できるようになり
在庫保管や発送等を自分で行わなくてもよいようになったので、
気軽に始められるようになりました。

アマゾンのFBA倉庫の利用はとても便利です。
ただし、保管料についてきちんと把握していますか。

当然ながら保管料を考えてもメリットが多いのですが、
大型商品を扱ったり、大量のロットを扱うようになると
FBA倉庫の利用以外の選択も考えてみるのも良いかもしれません。

一度、在庫保管料についてきちんと数字を把握してみましょう。

1辺が45cmを超えるような大型商品を扱う場合などは、
アマゾンのFBA倉庫でなく
一般の発送代行会社や、倉庫会社などを検討するのも良いでっしょう。

参考サイト
アマゾンの在庫保管手数料シミュレータ
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help.html/?itemID=200612770

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

質問・コメントお待ちしています

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

こちらも読まれています

  1. 商品タグを作成するにあたり、販売元の情報をどの程度提示するべきでしょうか?

    いつも大変有益な情報提供をありがとうございます。 「中国輸入年商1億円のつくりかた」を熟読してOE…
  2. 中国ビジネスの魅力

    こちらの記事を見ている方は なんらかの形で収入を増やしたいと考えていると思います。 収入を増…
  3. 中国輸入で困るダンボール

    中国輸入を始めたばかりだと、いろいろ戸惑うことがあります。 そのうちの一つが、中国から輸送されてく…
  1. 教科書や書籍等でいつも勉強させていただいております。 私は中国輸入を始めて2カ月です。最初は5万円…
  2. 私はまだOEM商品としてどういった商品がいいか検討していません。 イーウーパスポートでのツアーに今…
  3. こんにちは。 佐藤様は「中国輸入 年商1億円のつくりかた」に於いてQoo10での販売も書かれて…
  4. メルカリが12月に大幅な仕様変更を行い、タイムラインに表示されない、検索されない といった状況にな…
  5. 中国輸入ビジネスは、タオバオやアリババが普及したことによって ネット通販で物を買うようにだれもが簡…
  6. いつも、お世話になっております。 今の売り上げは、やっと20万になったところですが、そろそろ冬…
  7. 最初のセミナー動画では、 ・講師の紹介(いままで販売してきた商品など) ・中国輸入ビジネスの仕組…
  8. アマゾンで見つけた商品を中国版アリババ(1688.com)でリサーチすると、 異なる会社が何社も全…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る