続・Amazonアカウントを複数持つ

いつも楽しく拝見させて頂いており、大変勉強になっております。

先日も「複数アカウントを持つ」という有益な情報を本当にありがとうございます。

とても厚かましくて非常に恐縮ですが、
僕も以前にアカウントが停止したことがありどうしてもお聞きしたいことがございましたので、1点質問させて頂きたいと思います。

佐藤さんは、「1法人につき1アカウント」とおっしゃっていましたが、
仮に法人名義でクレカを作成して、その代表者がA社、B社とも同じで、尚かつA社B社共にクレカの登録する住所が同じ場合でも、1法人を持てば単純に1アカウント作成できるのでしょうか?

また、一度アカウントを永久停止された名前の代表者でも問題はないのでしょうか?

非常にお厚かましい質問ですが、お時間がある時にでもお答え頂ければ幸いです。
お忙しいところ失礼致します。
どうぞよろしくお願い致します。

また、佐藤さんの運営しているスクールにも興味があります。

では、失礼致します。

(Oさん)

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

コメント・追加質問はこちら

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

佐藤大介イーウーパスポート社長

投稿者プロフィール

1980年生まれ、埼玉県出身。
経済産業省後援ドリームゲート認定アドバイザー、株式会社イーウーパスポート代表取締役。

この著者の最新の記事

関連記事

最新の記事

  1. アマゾンの規約変更(セール価格の設定)

    またアマゾンでの規則が変わりました。 今回は、セール価格についての規制です。 セール価格の設…
  2. 商品のパッケージに注意

    中国輸入ビジネスにで必要な輸入の知識について 日本ではいろいろな輸入規制がありますが、規制の対…

ピックアップ記事

  1. アマゾンの商品画像はどうされていますか? 2016年9月29日に、アマゾンから商品画像の基準を…
  2. アマゾンのFBAは、販売に有利になり発送の手間を省力化できるので 利用している人も多いと思います。…
  3. 中国人の従業員さんを雇用して、現地オフィスを持つ場合、 たとえば、社員を雇用するわけでですから、収…
  4. スポンサープロダクトの活用法について教えて下さい。 スポンサープロダクトは今は一日1000円で…
  5. アマゾンのFBAマルチチャネルサービスはとても便利ですね。 楽天やヤフーショッピング等、他のモ…
  6. 佐藤さんの教科書には、アパレルは、初心者は、扱わない方がよいとありましたが、 わたしは、アパレルが…
  7. 「中国輸入ビジネスの教科書【入門編】」は、 まったく初めての方でも理解が深められるよう 実際の画…
  8. 輸入品の日本への輸入規制については何度か記事にしましたが、 意外と見落としがちな商品もあるので再度…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る