背景画像の白抜きに便利なツール

アマゾンの新規出品の際に、商品カタログのメイン画像は
背景が白抜きにしなければなりません。

白抜き画像を作成する方法はいくつかあります。

  1. 画像ツール(ソフトウェア)を利用して、自分で作業する
  2. 外注に依頼する
  3. オンラインのサービスを利用する

代表的なのは、AdbobeのPhotoShopなどの画像ソフトを使って背景を白抜きにすることです。

画像加工ソフトがあると、背景の白抜き以外にも
2枚目以降の画像への文字入れや、複数の画像を組み合わせ、解像度の変換など
いろいろなことが可能です。

高価なPhotoShopなどを購入しなくても、をもほとんどの画像加工ソフトでは
背景の白抜き機能があります。

低価格なソフトや無償のフリーソフトでも使い勝手の良い画像加工ソフトが
ありますのでひとつは持っていた方が良いと思います。

 

ただし、画像加工にこだわるときりがなく、時間もかかってしまうので、
あるていど利益が上がってきたら自分で行うのではなく、
外注や、外部のサービスを利用する方が、効率的です。
では、始めたばかりで外注や外部のサービスを利用するコストを
気にする場合はなにがお勧めでしょうか。
最近では、WEBサイト上で画像をアップロードするだけで
白抜き画像を作成するサービスがでてきました。

中には無償で利用できるにもかかわらず、操作が簡単なサイトがありますので
ご紹介したいと思います。
画像をアップロードするだけで、瞬時に背景を白抜きにしてくれます。
自動解析でうまく消せなかった部分も、サイト上で修正が可能です。

登録する必要もなく無償で利用できるのでまずは試しに使ってみてください。


白抜き画像作成サイト 『Background Burner』

https://burner.bonanza.com/

今回は、白抜き画像を作成するサービスの紹介でしたがいかがでしたでしょうか。
今後も便利なサービスやツールがありましたらご紹介していきたいと思います。

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

コメント・追加質問はこちら

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

最新の記事

  1. Amazonの長期在庫保管料について

    長期在庫保管手数料の案内が届いていると思います。 以下アマゾンからの引用です。 重要: 20…
  2. アマゾンのディスプレイ広告の終了

    カートボックスの下に、表示されている広告があります。 すべてのセラーが使えたわけではないので、利用…

ピックアップ記事

  1. アマゾンの規約が変更になりました。 Amazonマーケットプレイス コンディション・ガイドライ…
  2. 一件質問なんですが、 中国輸入ビジネスを始めておりますが、 自分の販路が海外にもございまして…
  3. インボイスについて質問です。 小口輸入としてのインボイスは ・Commercial Invo…
  4. 教科書や書籍等でいつも勉強させていただいております。 私は中国輸入を始めて2カ月です。最初は5万円…
  5. 中国輸入ビジネスをこれから始めようとする場合に、 どこで仕入て、どこで販売するか。 仕入につ…
  6. 簡易OEMについて教えてください。 教科書のなかで「簡易OEM」という事で、パッケージだけ作っ…
  7. 中国輸入ビジネスをはじめるには、まず中国から商品を仕入れなければなりません。 いろいろな情報を…
  8. アマゾンのFBA倉庫の活用は受注、出荷作業が軽減されて便利ですね。 手間がかからず、副業でも中国輸…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る