輸入者の責任と各種規制

中国輸入ビジネスを「ビジネス」としてとらえると、
国内のせどりと同じではありません。

せどりは、日本国内ですでに販売されている商品を扱うので、
輸入時の規制や販売の規制などについて考える必要はありません。

しかし、中国輸入ビジネスは、貿易業であり輸入者になります。
輸入者は製造者と同じような責任があるととらえられることも多くあります。

中国輸入ビジネスにおいて、扱う商品は様々な分野の多くの商品がありますが、
どんな商品でも輸入販売できるわけではありません。
輸入ビジネスでは、日本に輸入する際、販売する際にいろいろな規制に
対応する必要があります。

著作権や意匠権等の知的財産権の問題のほかに、
消費者の安全等のための法律や規制があり、
各種の法律や規制は、輸入時に税関で商品を没収される以外にも
罰則がある規制などもあり知らないでは済まされないこともあるので
気を付けましょう。
先日も中国から輸入したレーザーポインタに、偽のPSEマークを付けて
販売していた業者が逮捕されたとのニュースがありました。

レーザーポインタについては、過去に何度も逮捕された業者がいますが、
今回は、偽のPSEマークを付けていたということで注目しています。

販売するには、PSEマークが必要ということは理解が広まっていますが、
PSEマークを付けるためには本来どうするべきなのかという
ことがあまり理解されていないようです。
以前、日本でPSE関連の検査をされている会社の方が講師をされている
セミナーに参加したときに、
定期的に国内のPSE該当商品を購入しているが
いくつかは偽物のPSEマークが付けられている
とのことでした。

その時の例は、スマートフォンの充電に使われるような、
ACコンセントにさすUSB給電アダプタでした。
実際の商品を見せてもらったところ、
PSEマークも歪んでおり明らかに偽物という感じでした。

輸入者は製造者と同様に各種の規格、規制をクリアして
販売することが求められます。
ビジネスとして継続していくためにはきちんと対応しましょう。

今回は、輸入ビジネスにおいていろいろな規制が
あるということを理解してください。

個別の規制については今後、すこしづつ説明していきます。

関連サイト
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/index.htm

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

コメント・追加質問はこちら

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

最新の記事

  1. 中国から輸入する商品に Made in Chaina の表記は必要か

    Made in Chaina と表示されていないために税関で止められてしまったという 話を聞いたこ…
  2. Amazonの長期在庫保管料について

    長期在庫保管手数料の案内が届いていると思います。 以下アマゾンからの引用です。 重要: 20…

ピックアップ記事

  1. アマゾンへの出品で、既存カタログへの相乗り出品ではなく、 易OEMなどをして新規商品カタログを作成…
  2. 2本目の動画では、 ・「何を仕入れるか」商品の選び方、 ・アリババ、タオバオでの探し方 につい…
  3. 中国輸入ビジネスの教科書は初心者の自分としては大変参考になりました^^ 「セット販売の簡易な独…
  4. 最初のセミナー動画では、 ・講師の紹介(いままで販売してきた商品など) ・中国輸入ビジネスの仕組…
  5. アマゾンの商品画像はどうされていますか? 2016年9月29日に、アマゾンから商品画像の基準を…
  6. いつもお世話になっております。 今回は貴社からAmazonFBA倉庫への商品発送について、質問…
  7. お世話になります。 リサーチをすればするほど何を扱えば良いのかが分からなくなります。 パッケ…
  8. 私はまだOEM商品としてどういった商品がいいか検討していません。 イーウーパスポートでのツアーに今…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る