Amazonがカスタマーレビューに関する規約を改定しました

アマゾンからカスタマーレビューポリシーの見直しについてのお知らせがありました。

非公式の無償・割引提供を受けたレビューが禁止されました。
アメリカのアマゾンでは、数か月前から改訂されていましたが
やはり日本のアマゾンでも適用されることになりました。

新規商品カタログを作成して販売しているセラーには影響が大きいのではないでしょうか。
新しいカタログで売り上げを上げるには、ランキングを上げる、レビューを集めることが重要でした。

レビューを集めるために様々な工夫をされていたかと思いますが、
その一つとして、レビューアーに対して、無償または割引して商品を提供して
レビューを書いてもらうことでした。

 

今回の規約変更(カスタマーレビューポリシーの見直し)によってできなくなってしまいましたので
今後は、購入者に対して地道にメールで依頼するなどの方法が重要になるでしょう。
組織的に新規の中国人セラーが非常に多くのレビューを集めることになると
普通のセラーではレビュー獲得が難しい状況となり厳しい状況になります。
アマゾンの規約は結構頻繁に変わりますので、それにいち早く対応して
仕組化をすることが大切になります。

以前の複数FBA倉庫へ振り分け配送、FBA倉庫固定の費用や今回のレビュー規約の改定など
アメリカのアマゾンで先行して行われることも多いです。

 

今後、継続してアマゾンのプラットフォームで販売するためには
情報収集には敏感になりましょう。
また、アマゾン以外での販売も検討するのも良いかもしれません。

参考:アマゾンからのお知らせの引用

この度の方針変更に伴い、無料商品または割引商品と引き換えに投稿されたものなど、何らかの見返りを基にしたカスタマーレビューが禁止されることになりましたのでお知らせします。
出品者様がカスタマーレビューの作成や投稿を監視すること、またはレビューの有無やレビュー内容に応じて以後の特典を与えないなど、出品者様が直接的または間接的にレビュアーに影響を与えたり、与えることが可能な場合、レビュアーは見返りを受けているとみなされます。以下の例は、見返りを受けることを基にしたカスタマーレビューとされ、禁止されています。
カスタマーレビューとの引き換えに、無料または割引商品、ギフト券、払い戻し、現金の支払い、その他報償を提供する。
購入者がカスタマーレビューを投稿したかどうかに応じて、以後の無料または割引商品やその他特典を提供する、または差し控える。
レビュアーの会員継続条件がカスタマーレビューの投稿となっているレビューサービスを利用する。
購入者のカスタマーレビューに基づいて、出品者が購入者を評価できるレビューサービスを利用する。
購入者のAmazonで公開されているプロフィールが登録され、出品者が商品に関するカスタマーレビューを監視できるレビューサービスを利用する。

購入者のカスタマーレビューに対して見返りを与えることは、Amazonの方針に違反します。
以下の行為は通常、上記の方針に従うことを条件に認められます。
Amazonのすべての購入者が利用できる割引(数量限定タイムセールなど)の提供は可能です。
展示会や会議などの会場で、受取人がレビューを投稿したことを監視できない場合や、
カスタマーレビューの有無や内容に応じて特典を提供したり差し控えることができない場合は、無料の商品を提供することができます。

 

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

質問・コメントお待ちしています

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

こちらも読まれています

  1. Amazon.comが日本語に正式対応

    先日、Amazon.com のセラーセントラルの日本語対応について 書かせていただきましたが、すべ…
  2. Amazonの長期在庫保管料について

    長期在庫保管手数料の案内が届いていると思います。 以下アマゾンからの引用です。 重要: 20…
  3. PL保険(製造物損害賠償責任保険)の保険料

    以前先生のメールにありました”PL保険”についてです。 気にはなっていたのですが、他の方に頭が行っ…
  1. お世話になります。 先日、中国の工場(商品のメーカー元?)とOEMの話を進めていたのですが、契…
  2. いつもお世話になっております。 FBAを中心にしたマルチチャネル販売の際に在庫管理についてです。 …
  3. 代行業者から、この商品は日本へ送れません。 そういわれたことはありませんか? 理由は、口…
  4. こちらの記事を見ている方は なんらかの形で収入を増やしたいと考えていると思います。 収入を増…
  5. 代行業者からこの商品は日本へ発送できませんと言われたことはありませんか? 日本のアマゾンで販売…
  6. 中国輸入ビジネスをはじめるとどんどん売れる商品が出てきて 在庫を持つことも多くなってきます。 …
  7. 中国人の従業員さんを雇用して、現地オフィスを持つ場合、 たとえば、社員を雇用するわけでですから、収…
  8. はじめまして 石坂と申します。 質問がありご連絡致しました。 中国輸入ビジネスを初めて2年…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る