Amazonのメイン商品画像の見直し

アマゾンの商品画像はどうされていますか?

2016年9月29日に、アマゾンから商品画像の基準を満たさないメイン画像についてお知らせがありました。

メイン画像に関する商品画像の基準を遵守する為に2016年10月1日より画像基準違反画像(メイン画像)の削除を開始しますとのことです。

 

画像の要件が変わったわけではないですが、判定の基準が厳しくなるようです。
いままでは、違反画像でも掲載されていましたが今後は削除されることになります。
また、削除はされなくても検索対象外になることもあるようです。

メイン画像は売り上げに大きく影響されるので、違反を承知でもモデルを利用した画像や
バリエーションを表示した画像をメイン画像にした商品カタログがありました。

対象となるカテゴリも、服&ファッション小物、シュー ズ&バッグ、ジュエリー、時計カテゴリー
とういことでメイン写真が商品イメージを大きく変わるカテゴリが対象となっています。

 

今後はそのような商品カタログのメイン画像が使えなくなるようです。

Amazonの規約はたびたび変わりますが、基準をきちんと守っていた人にはありがたいことではないでしょうか。

 

違反画像でなくても、背景が白くなっていないものも検索対象外になっていたとのほうこくもありました。

削除や検索対象外となってもとくに連絡はないようなので在庫管理画面で確認してみましょう。

 

アマゾンのお知らせより引用

商品画像の基準を満たさないメイン画像について
2016/09/29
この度、商品のメイン画像に関する「商品画像の基準」9項目(以下「画像基準」)の遵守を促進するため、服&ファッション小物、シュー ズ&バッグ、ジュエリー、時計カテゴリーについて、2016年10月1日より画像基準違反画像(メイン画像)の削除を開始します。

Amazonでは、お客様が商品検索結果ページで商品を選びやすいように、画像基準を設けております。しかしながら、画像基準違反画像(メイン画像)を登録された一部の出品者様が出品を継続されています。そこで、お客様のより良い購買体験の実現ために、画像基準違反画像(メイン画像)の規制を強化することとなりました。これにより、今後、画像基準違反画像(メイン画像)に関しては予告なく削除させていただく可能性がございます。出品者様の画像基準違反画像(メイン画像)が削除された場合は、速やかに画像基準を満たしたメイン画像をご用意の上、再度アップロードいただきますようお願いいたします。

また、本通知以降、Amazonにて削除した画像基準違反画像(メイン画像)の商品について、再度画像基準を満たさない画像がアップロードされた場合、Amazon.co.jpサイト上の検索結果ページに表示されないなどの措置を取らせていただく可能性がございますので、ご注意ください。

なお、Amazonは、画像基準に反する画像を削除する権利を有します。詳しくは、「画像の要件」内各項目をご参照ください。

突然のお知らせとなり、大変恐縮ではございますが、お客様のより良い購買体験の実現の為、皆様のご理解とご協力をいただけますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

画像の要件
https://sellercentral-japan.amazon.com/gp/help/help.html?ie=UTF8&itemID=1881&

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

質問・コメントお待ちしています

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

こちらも読まれています

  1. 欧米輸入の経験はある。中国輸入では最初からOEMにチャレンジしてもいい?

    私はこれまで欧米輸入を続けていたのですが、 2015年1月から中国輸入に切り替え、いまリサーチをす…
  2. 米国Amazon.com での販売チャンスが拡がりました

    以前から中国輸入ビジネスでの販路としてアメリカAmazonも提案してきましたが、 セラーセントラル…
  3. 輸入消費税とアンダーバリュー

    お世話になっています。 会社の登記をただいましており、落ち着いたら現地ツアーに参加からのゴールド会…
  1. いつも本当に重要な情報を頂いており感謝しております。 さて、アカウント保持についてお伺いします。 …
  2. 前回に引き続き、メルカリでの販売について 中国から輸入した商品の販売先として メルカリが売れ…
  3. 新規ページを作成して出品しているセラーには影響があるのではないでしょうか。 参考価格を高めに設…
  4. アマゾンへの出品で、既存カタログへの相乗り出品ではなく、 易OEMなどをして新規商品カタログを作成…
  5. 輸入の際にかかるコストのお話ですが、 通常購買代行には、 「商品代金+手数料+国内送料+国際…
  6. 始めまして、これから中国輸入をしていこうと考えてます。 初心者で分からないことばかりですが、宜しく…
  7. イーウーでの直接購入 OEMでの作成 これらでロットにもよると思いますが、 佐藤さんの具体…
  8. 私は鈴木さんの在宅中国輸入ビジネススクール2期生として、2013年8月に中国輸入…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る