Amazon.com での販売

先日、AmazonジャパンでAmazon.comへの出品セミナーが開催されて
いたので参加してきました。

Amazon.com の中国セラーが急に増えた時期がありましたが、
中国で盛んにAmazon.com への出品セミナーを行っているという
話もありましたの興味がありました。
セミナーの内容は、Amaozon.com のマッケートが大きく
海外からの出品者も多いのでぜひAmazon.comで販売しましょうという
基本的な内容でした。

しかしながら、驚いたのAmazon.com への出品を促すサポートです。

販売開始まで担当が付き、

  • 商品登録のサポート
  • 売れ筋商品の情報提供
  • 出品権限の申請サポート
  • アカウント審査になってしまった時のサポート

など、期間限定ながらかなり充実したサポートが用意されていました。

 

また、銀行口座やFBAまでの輸送のサポートとして
Payoneer、WorldFirst等の業者の紹介などもありました。

Amazon.com のセラーセントラルも正式に日本語対応となり、
日本人の担当者もいるそうです。
メールなどのやりとりも日本語で可能です。
Amazon.com の月間ユニークユーザーは1億7500万人と日本の人口よりも
多く、北米のネット通販市場はAmazon.comがかなりのシェアを占めているので
とても魅力的な市場です。

すでに、中国輸入の実践者は中国からAmazon.com のFBA倉庫へ直送して
販売を行い実績を上げている人も多くいます。

英語での商品説明文さえ用意できればあとはAmazon.co.jp で販売するのと
同じように販売が可能です。

Amazon.com での販売を検討してみてはいかがでしょうか。

無料ユーザー登録をすると、続きをご覧いただけます。登録済みの方はログインしてください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

コメント・追加質問はこちら

件の投稿。あなたも気軽に書いてください。

渋谷イーウーパスポート中国輸入アドバイザー

投稿者プロフィール

中国輸入ビジネス歴3年。Amazon、楽天、Yahooショッピング、ヤフオク、Qoo10、メルカリなど様々な販路で販売。
貿易実務や輸入雑貨卸、システム開発等の経験を活かして中国輸入ビジネスに取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

最新の記事

  1. Amazonの長期在庫保管料について

    長期在庫保管手数料の案内が届いていると思います。 以下アマゾンからの引用です。 重要: 20…
  2. アマゾンのディスプレイ広告の終了

    カートボックスの下に、表示されている広告があります。 すべてのセラーが使えたわけではないので、利用…

ピックアップ記事

  1. 中級「第二講座」では、 ・オリジナル商品をアマゾンで売上を増やす方法 ・Amazon.comでの…
  2. アマゾンで販売するにあたり、FBAの活用は大きなポイントです。 受注から発送、カスタマーサポー…
  3. 輸入の際にかかるコストのお話ですが、 通常購買代行には、 「商品代金+手数料+国内送料+国際…
  4. アマゾンがFBA送料無料キャンペーンをやっています。 特別なエントリーとかは必要ありませんので一度…
  5. お世話になります。 リサーチをすればするほど何を扱えば良いのかが分からなくなります。 パッケ…
  6. メルカリは終わったのか 12月になって、メルカリで急にいいねが付かなくなった、 売れなくなっ…
  7. これから中国輸入ビジネスをはじめたい という人も多くなってきました。 しかし、いざ中国輸入ビ…
  8. 御社サービスの1つ「FBAへのダイレクト納品」について2点質問をさせてください。 Amazon…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る