カテゴリー:ノウハウ / TIPs

  • この商品は輸入できない? 輸入規制対象品かどうかの確認方法

    代行業者からこの商品は日本へ発送できませんと言われたことはありませんか? 日本のアマゾンで販売されている商品でも、発送できないと言われることがあります。 その多くは、電池が含まれている、液…
  • Amazon.com での販売

    先日、AmazonジャパンでAmazon.comへの出品セミナーが開催されて いたので参加してきました。 Amazon.com の中国セラーが急に増えた時期がありましたが、 中国で盛んにAmazon.com へ…
  • アマゾンの規約変更(セール価格の設定)

    またアマゾンでの規則が変わりました。 今回は、セール価格についての規制です。 セール価格の設定に関するルールを追加されました。 最近、楽天等他のモールでも2重価格の問題などがありましたが、消費者庁から指摘があっ…
  • 商品のパッケージに注意

    中国輸入ビジネスにで必要な輸入の知識について 日本ではいろいろな輸入規制がありますが、規制の対処となる消費でも 使用用途や対象年齢などを工夫すれば輸入できることがあります。 例えば、ガラスの容器があった場合…
  • Amazon販売とツールの活用

    アマゾンで販売していると、いろいろな登録や更新などの処理が必要ですが、 大量に販売していると面倒に感じたことはありませんか。 出品の一括登録や登録内容の一括変更など日々の業務を便利にするツールがたくさんあります。…
  • Amazon.comが日本語に正式対応

    先日、Amazon.com のセラーセントラルの日本語対応について 書かせていただきましたが、すべてのセラーへの対応ではなかったようで 日本語にできないといったコメントもいただきました。 2月9日から正式に日本…
  • アマゾンセミナーの活用

    アマゾンから、米国アマゾン販売のセミナーの案内がありましたが アマゾン開催の参加したことはありますか? 最近、アマゾンではいろいろなセミナーを開催しています。 開催場所の多くは東京のアマゾンですが、 参加でき…
  • 中国での印刷事情

    中国輸入ビジネスでOEMや簡易OEMを進めていく中で、商品へのロゴの印刷や パッケージの印刷など、印刷業者へ依頼することもありますが、 中国輸入ビジネスで、パッケージなどを中国で印刷する場合には 日本と違うことを理…
  • アマゾンのマルチチャネルサービスに注意

    アマゾンのFBAマルチチャネルサービスはとても便利ですね。 楽天やヤフーショッピング等、他のモールに出品されている店舗も 在庫の一元管理や発送代行としてアマゾンのFBAマルチチャネルサービスを 利用しているケー…
  • FBA納品時の送料無料キャンペーン実施中

    アマゾンがFBA送料無料キャンペーンをやっています。 特別なエントリーとかは必要ありませんので一度検討してみてはいかがでしょうか。 キャンペーン期間も2017年12月31日までと長期で行っていますので これから…

最新の記事

  1. 中国輸入ビジネスに追い風。中国が特恵関税から卒業!

    輸入ビジネスに取り組んでいる方なら、一度は「特恵関税」という言葉を耳にしたことがあると思います。 …
  2. PSEマークを表示するには? 取得・許可・認可?

    電気用品には、PSEマークを表示することが義務付けられています。 厳密には対象外の電気製品もあるの…
  3. 商品リサーチの選定に「安全」を考えていますか

    中国輸入ビジネスでは中国で販売されている商品を日本で販売します。 中国と日本では安全基準などに…
  4. アマゾンの規約変更 せどり終了?

    またアマゾンで規約変更がありました。 今回の規約は、せどりを行っているセラーには厳しい変更です。 …
  5. この商品は輸入できるかと疑問に思ったら

    代行業者から、この商品は日本へ送れません。 そういわれたことはありませんか? 理由は、口…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る