カテゴリー:現地パートナー編

  • 中国人パートナーと代行業者

    中国輸入ビジネスをはじめるには、まず中国から商品を仕入れなければなりません。 いろいろな情報をみると、 中国人パートナーを探してはじめましょうとか、 代行業者を通して購入しましょう といったことが書いてあ…
  • 月給7万円の現地社員(オフィス会員)ができること

    オフィス会員について質問です。 このサービスを利用するには、まずゴールド会員になる必要がありますか? 現地社員の採用ですが、固定給ではなく成果報酬で募集することは可能でしょうか? 採用した社員は自分が教育を…
  • 中国人社員を解雇する場合

    中国人の従業員さんを雇用して、現地オフィスを持つ場合、 たとえば、社員を雇用するわけでですから、収益が上がらないからすぐに現地オフィスを 閉鎖(中国人の社員さんを解雇)というわけには、いかないと思います。 中国事務…
  • 中国オフィスとの情報共有方法には VPNやサイボウズ

    いつも教科書、メルマガともに拝読させていただいております。 中国でパートナーを持ちご活躍されている佐藤さまであれば、私だけでなく他の仲間が必ず直面するであろう問題を解決できるのではないかと思いご連絡をさせていただきまし…
  • 1人の現地社員を3社で使えますか?

    オフィス会員サービスは、複数人(知り合い3人)で利用する事などは可能ですか? (3人足して月商300万位です) (さらに…)…

最新の記事

  1. 中国輸入ビジネスに追い風。中国が特恵関税から卒業!

    輸入ビジネスに取り組んでいる方なら、一度は「特恵関税」という言葉を耳にしたことがあると思います。 …
  2. PSEマークを表示するには? 取得・許可・認可?

    電気用品には、PSEマークを表示することが義務付けられています。 厳密には対象外の電気製品もあるの…
  3. 商品リサーチの選定に「安全」を考えていますか

    中国輸入ビジネスでは中国で販売されている商品を日本で販売します。 中国と日本では安全基準などに…
  4. アマゾンの規約変更 せどり終了?

    またアマゾンで規約変更がありました。 今回の規約は、せどりを行っているセラーには厳しい変更です。 …
  5. この商品は輸入できるかと疑問に思ったら

    代行業者から、この商品は日本へ送れません。 そういわれたことはありませんか? 理由は、口…

学生ログイン

ログインしていません。

公式出版物


中国輸入ビジネスの教科書【入門編】PDF版

→初心者の方が読みながら実践できるように構成した実用書。今なら無料。


中国輸入 年商1億円のつくりかた[Kindle版]

→オリジナル商品を大量に売る流れを学ぶ本。実体験を基にリアルに描きます。

輸入ビジネスがすらすらデキる本

→中国輸入ビジネスのステップを物語形式で分かりやすく描きます。

ページ上部へ戻る